2009年05月05日

LOTUSFLOWER その3

その1の混乱を収拾すべく書き始めたその2ですが、どうやら傷口を広げてしまったようなので強引にまとめます。

今時、サイケデリックをベタに作品化できるアーティストは、プリンス以外に考えられない
ネタとしてのサイケデリックは再三やってきたが、今度は堂々たるベタである

ギターが異様にテンション高いし、ジミオタぶりも徹底している

FUNKもきちんと決めてきた

よって、プリンスキャリアの総括といっても過言ではない

・・・なんか最初から、素直にこう書けばよかった、という気がしています。
その2も、こっそり直しました。

プリンスマニアは既に持っているでしょうが、迷っているプリンスファンの方々は、絶対に「買い」です。


posted by BustaCat at 00:26| Comment(2) | TrackBack(0) | プリンス Prince | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨晩その2を読みました。。。
そうしたら、今日その3がUPされてました。
1〜2の要約はこういうことなんだろうと、
解釈はしていたんですけど、
多分、PRINCE_CONTROL さんがコメントしてくださるだろうと、待ちました。。。
その2のほうに、PRINCE_CONTROLさんがコメントしてくださったので、
今、こちらにコメントしている私です(笑)

おっしゃりたいこと、苦悩(?笑)とも、ちゃんと伝わってきましたよ〜。
買いなわけですね(笑)

※今日は家でいつもの音楽仲間と飲み会なんですけど、RCサクセション聴きながら、準備してます(笑)
Posted by オクターブの共鳴音 at 2009年05月05日 19:02
オクターブさん。コメントありがとうございます。

買いと言えばオクターブさんは絶対買うべきだと思います。
そんなこと書いちゃっていいのか・・・と思いつつ。

その1を書いてる時点では、笑いながら身悶えていたと思ってください。
でも忌野清志郎さんの訃報でトーンがすっかり変わってしまいました。

最早笑えません。
結構本気で切ないです。
自分の人生をしみじみと振り返ってしまいます。そこまで凹むなよ・・・という感じです。

Posted by BustaCat at 2009年05月05日 22:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118641836
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。