2006年04月04日

3121 Aftermath(1)

3121が月8日付ビルボードのアルバムチャートで、初登場1位だそうです。
なんでもバットマン以来17年ぶり(!)とのこと。
プリンスBLOGさん

売れてる感じはしてましたがすごい勢いですね。

面白いのは、新旧Princeファン、老若Princeファン(笑 の間で、評価が分かれているように見えるところ。
評価が分かれるという意味では、Musicology以上に問題作かも?

で、ものの勢いで、というかプリンスBLOGさんとこの記事につられて立ち読みしちゃいました「Rockin' on」誌掲載の3121全曲レビュー。
「Rockin' on」読むなんてほんと−−−−−−に久しぶりです。

高見 展氏ってどういう人かよく知らんのですが(すいません
氏のレビューを読んだ感想として、
Princeに対する感性(?)は、(私と)さほど変わりない(?)のだけれど、そもそもFUNKに対する感性が、根本的に違うのだな……という印象を持ちました。
どちらかというと、私のFUNKに対する感性が変態なのでしょう(笑

因みに、コテコテにベタなFUNKマニアは、Princeをあまり好まないように思うんですが、どうなんでしょうね?
posted by BustaCat at 01:53| Comment(6) | TrackBack(2) | プリンス Prince | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうございます。
私も同じように感じます。
プリンスの音楽は、FUNKとはいうにはチャーミング過ぎる。
って思うんですが、、。
Posted by pin at 2006年04月04日 19:45
pin さん。コメントありがとうございます。

>FUNKとはいうにはチャーミング過ぎる
うわっと、ものすごく言えてますね。
Posted by BustaCat at 2006年04月04日 22:58
私もロッキン・オン立ち読みしました。
というか毎月立ち読みしています<買えよ

やっぱりね、プリンスのFUNKには
もっとエグイ、エロイ音出すベースが
あれば「ドFUNK」になると思います。
でも他人と同じことしないのが
プリンスたるところなんでしょうね。
Posted by ジャック at 2006年04月06日 17:12
ジャックさん、どうもです。

確かにプリンスの曲で、普通にカッコ良いベースって、滅多に出てきませんね。

ところで、
ジャックさんのベースは、多分
「エグイ、エロイ音出すベース」なんでしょうね(笑
Posted by BustaCat at 2006年04月07日 22:54
偉そうなこと書いていて
全然エロくないのが悲しいです(笑)
Posted by ジャック at 2006年04月08日 09:51
う〜ん。
私もエロイ FUNKカッティング目指して頑張ります(笑

今度ネット上でSESSIONとかしたいですね。
ジャックさんもProTools買いませんか(笑
Posted by BustaCat at 2006年04月08日 20:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16105782
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

3121
Excerpt: アーティスト:Prince 発売年:2006年 収録曲: 01. 3121 02. Lolita 03. Te Amo Corazon 04. Black Sweat 05. Inc..
Weblog: The Way 2 The Real Music V.2
Tracked: 2006-04-10 01:49

Prince - 3121
Excerpt: Prince - 3121 殿下のニューアルバムです。全曲聞き終わって、素直な感想はポップだなぁ〜でした。プリンスの曲は実はあんまり聞いてはいないのだけど、今まで聞いて覚えがあるのは(曲名は..
Weblog: Today Back Ground Music
Tracked: 2006-04-12 01:24
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。