2006年05月13日

いろいろ


ウチの息子と娘はそれぞれの部屋にCDコレクションを持っている。私のCDコレクションはリビングにおいてあって、まぁ誰でもいつでももって行きなさい、という状態になっています。
そんなわけで、聴こうと思ったときにCDが不在ということがよくある。
私は私なりの分類で整理しているのだが、知らぬ間に分類がどんどんくずれてゆくわけです。
よく不在になるCDは、スティービー・ワンダーとダニーハサウェイ。
この人たちは本当に年代を問わず、不滅なんですね。

そう言えば、ジャム・イロクアイのCDが数年ぶりにリビングに戻っていた(笑 あとで聴こうっと。

因みにジミ・ヘンドリックスは、私以外は誰も聴かない。とはいえ、友人の息子(高校生)は、ギターを弾く子なんだけれどジミを聴いて「これこそ僕の求めていた音だ!」と叫んだそうで、いつの時代もギター弾く子にとっては、ジミは不滅なんだよね。
プリンスは、娘が嫌いではないらしいが、彼女に言わせるとメイシオの方がカッコいいのだそうです。ある意味正しいが……なんだかなぁ(笑
娘はメイシオが来日すると必ずといっていいほどライブに参上します。

ウチにあるプリンスのCDを全て!ハードディスクに突っ込んだら35アルバム400曲以上あった。1.7GBだと。これでも持ってないアルバムも数枚ある。Rave IN〜を持ってないのは痛い。
近年あまりきかなったアルバムを中心に少しずつ聴いているのだが、予想通りと言うべきか、新しい発見をたくさんしてしまった。
今更ながら、この人の音楽の奥行きと幅は恐ろしいほど広いと感じる。本当に広すぎる。
にもかかわらず、ある種の『軸』はまったくぶれていないということを再確認した。これも考えようによっては驚異的だと思う。
posted by BustaCat at 17:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちはー
娘さんメイシオのファンなんですね。
話の分かる良い娘さんだなぁ〜
うちの娘(中2)なんかガンダムですからね(笑)

CDの整理はホント大変です。
増殖するいっぽうで聴きたい時に限って
中々見つからない。。
ほとんど動物的感で、この辺だったかなぁ?
と無駄な時間をかけて探す毎日です。
Posted by ジャック at 2006年05月15日 21:10
ジャックさん。どうもです。
ウチの娘もガンダム好きですよ(笑
以前は、よくライブとか一緒にいったんですが、もう親と一緒にライブ行く歳じゃないし……まぁちと寂しくはあります。

>ほとんど動物的感で、この辺だったかなぁ
あ、コレすごくわかります。
なんていうか嗅覚ですね(笑
CD買うときも、あまりよく知らないアーティストは嗅覚で選びますよね。
Posted by BustaCat at 2006年05月15日 23:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17763517
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。