2006年08月05日

ご無沙汰です

私の仕事はサッカー・ワールドカップの年にはひどく忙しい、というジンクスがあって、今年はまさにジンクスそのままになってしまいました。
ここ一ヶ月あまり、CDは一枚も聴いていない、本は一冊も読んでいない、映画はいわずもがな・・・という状態でした。
それでも、一日10分間だけギターを弾く時間を無理してでもとっていたのは、我ながらえらいというか、悲哀が漂うというか。

ところで、そうしているうちに、娘が家を出ることになりました。とはいっても、もうこの1年余り「半分」出て行ったようなものだったのですが・・・
「正式に出てゆく」のはまだ未定なのですが、とりあえず部屋は完全に引き払うこととなりました。
月並みに思い切り寂しくはあるわけですが、ついでに痛くもあります。
というのも、音楽の趣味をかなり近いところで共有できる子だったからです。
昔はよくブルーノート他、ライブハウスに一緒に連れて行ったものです。連れて行ってもらった、というとり方もありますが(笑

娘にはパーカッションを叩くという得意技がありました。実は、ブルーノートで"Nothing But The Funk"のカール・ペラッツォ(現SANTANAのパーカッション)を観て以来、パーカッションにはまった挙句に一時はプロのレッスンを受けていました。将来はシーラ・Eになってもらおうと期待していたのですが、どうやら普通のお嫁さんになる模様です(笑
posted by BustaCat at 00:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです!とんでもない忙しさのようでしたね。娘さんの件もあったんでしょうか。ちと早いかも知れませんが、おめでとうございます!!普通のお嫁さんと言いますが、シーラEばりにパーカッション叩いて語れる「普通のお嫁さん」なんてそうそういるもんじゃないですって(笑)
Posted by SK at 2006年08月07日 23:53
お久しぶりです。
捜索願を出そうかと思ってましたが
無事に生還されてよかったです(笑)

娘さん、お嫁に行かれるんですねー
まずはおめでとうございます!
一人娘を持つ私としては読んでて
寂しい気分になってしまいました。。

でも最初「娘」を「嫁」と読み違えて
驚いてたんですけどね<アホ
Posted by ジャック at 2006年08月08日 17:25
どうもです〜&びっくり!(笑)

お久しぶりのエントリーと思ったら、
こういうことだったんですかっっっ^^。
まずは、おめでとうございます〜。
そして、お嫁さんにいかれる程大きな娘さんがいらっしゃったことに、またびっくり!

お嫁さんに行く=一生そのまま というわけではありませんよ、人生は^^
可能性いっぱいの未来に乾杯〜!
Posted by オクターブの共鳴音 at 2006年08月08日 19:01
みなさまどうもです。
「正式に出てゆく」わけではないので、なんとなくフライング気味で怒られそうだけど(笑

>SKさん
ドレッドヘアーでティンパレス叩いてた子が「着付け教室」という落差にはついていけないです(笑

>ジャックさん
>捜索願を出そうかと思ってましたが
うぁ、すんませんでした。
>「娘」を「嫁」と読み違えて
うぁぁ、しゃ…洒落にならん(大笑

> オクターブの共鳴音さん
>お嫁さんにいかれる程大きな娘・・・
あれ〜ん?
今更隠しても仕方ないので書きますが、私ってPRINCEの一つ年下です。
↑という意味のことを過去の記事で何度か暗示したつもりだったんだけど・・・(笑

そういう訳で、ここ1ヶ月で、なんだかいっぺんに歳をとったような気がしてます。
Posted by BustaCat at 2006年08月08日 22:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21939528
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。