2006年11月24日

Crossroads(の練習)

Eric Claptonの来日が待ち遠しい今日この頃。
ギター少年なら誰でも一度はトライしてみる、CreamのCrossroads、Ericのソロですけど。。
後半のギターソロを、本家にミックスしてみました。
右がEricの本家ギターソロ、
左に重ねてあるのが私のギターです。
ようするに、
Ginger Baker, Jack Bruce, Eric Clapton & BustaCatです(笑



バカの一つ覚えのようにフルコピですが、3コーラス目で完全に息切れしてミスってます。歳だなぁ〜(笑
2コーラス目までは結構うまく弾けたので惜しい。
もう1テイク録ろうと思いましたが、こういう場合絶対にテイク1より劣るのでやめました。2テイク目って「ミスらないように・・・」っていう気持ちがどうしても入って、勢いがなくなるんだよね。

posted by BustaCat at 20:12| Comment(2) | TrackBack(0) | ギタリスト Guitarist | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお〜、BustaCatさん、凄い!
2ndソロを、完コピ&ばっちり弾けてるじゃないですか〜!
※EC先生、楽しみですよね^^

うう〜ん、3コーラス目ってかなりキツイですよね^^;
あそこまで、テンション保つのは並ではありません〜。
聴いてて、苦しくなってきました(笑)
1テイクと2テイクの差・・・まさにという感じです(笑)
Posted by オクターブの共鳴音 at 2006年11月04日 20:45
>聴いてて、苦しくなってきました
う〜。私も聴き返すと汗が・・・(笑
3コーラス目の後半はご愛嬌です。
あれは本当に若さの勢いのソロですね。
3コーラス目の4小節目辺りから身を持って感じます。テンションが続きません(笑
オヤジが弾くべきギターではないな。

次回(?)はもう少し芸の内容を考えます(笑


Posted by BustaCat at 2006年11月05日 01:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。